MIZUNO(ミズノ) 競泳水着 トレーニング用 レディース エクサースーツ ミディアムカット Ri 池江璃花子コレクション N2MA926593 サイズ:XS ブラック×エメラルド N2MA9265 93:ブラック×エメラルド XSMIZUNO(ミズノ) 競泳水着 トレーニング用 レディース エクサースーツ ミディアムカット Ri 池江璃花子コレクション N2MA926593 サイズ:XS ブラック×エメラルド N2MA9265 93:ブラック×エメラルド XS

スイミング・マガジン 2018年 10 月号 [雑誌]スイミング・マガジン 2018年 10 月号 [雑誌]

MIZUNO(ミズノ) 競泳水着 トレーニング・練習用 レディース エクサースーツ Ri 池江璃花子コレクション ワンピース(ミディアムカット) Lサイズ 07:チャコール N2MA9270MIZUNO(ミズノ) 競泳水着 トレーニング・練習用 レディース エクサースーツ Ri 池江璃花子コレクション ワンピース(ミディアムカット) Lサイズ 07:チャコール N2MA9270


池江璃花子 2016日本選手権 100m自由形決勝 内田に先着されて2位54.06秒 Rioへ個人代表逃すも内田・松本・山口らと400m自由形リレー代表に決定! 代表4つ目!

動画1 動画2 動画3 動画4 動画5
池江璃花子 2016日本選手権 100m自由形決勝 内田に先着されて2位54.06秒 Rioへ個人代表逃すも内田・松本・山口らと400m自由形リレー代表に決定! 代表4つ目!
動画6 動画7 動画8 動画9 動画10






↓↓↓動画の視聴はこちらから↓↓↓


2016日本水泳選手権(2016-04-08東京辰巳国際水泳場)
【女子100m自由形決勝】
この種目、大会2連覇している内田美希選手が終始トップを泳ぎ、先輩の意地を見せて、池江璃花子選手が今年1月(中学3年時)東京都選手権でマークした53.99秒の日本新記録(中学新でもある)を抜き去る53.88秒で日本記録を更新し3連覇したが、この種目の日本水泳連盟が設定した派遣標準記録(53.81秒)には僅かに及ばず、代表枠を獲得できなかった。
池江選手は、内田に遅れること0.18秒差の54.06秒(高校新)で2着。
しかし、この決勝レースはRioの400m自由形リレーの選考も兼ねており、1位内田選手、2位池江選手、3位松本弥生選手(54.43秒)、4位山口美咲選手(54.99秒)の上位4人の合計タイム3分37.36秒が派遣標準記録(3分37.72秒)をギリギリ上回ったため、この4人による4継代表枠が確定した。
尚、女子400mメドレーリレーの代表枠は、100mの各種目優勝者の合計タイムがメドレーリレー派遣標準記録(3分59.62秒)を上回り、且つ、優勝者全員がメドレーリレー派遣標準記録・個人記録(背泳1分00.25秒/平泳ぎ1分07.85秒/バタフライ58.74秒/自由形54.43秒)を突破していることを条件にオリンピックに送り出すとしており、大会4日目(4月7日)を終えた時点で、100m背泳は酒井夏海(中3/1分00.12秒)、100m平泳ぎは渡辺香生子(1分06.57秒)、100mバタフライは池江璃花子(高1/57.71秒)、100m自由形は内田美希(53.88秒)と、4人全員がそれぞれの種目タイムをクリアのうえ、その合計タイムも3分58.28秒でメドレーリレー派遣標準記録を上回ったため、自動的に上記4名での400mメドレーリレー代表枠が確定している。
これで、池江選手の、Rioオリンピック代表枠獲得は、100mバタフライ、800m自由形リレー、400mメドレーリレーに続き、この400m自由形リレーへの代表入りで、4種目目の代表を確定したことなる。
池江選手は、大会最終日(4月10日)に、最後の代表枠獲得の挑戦種目50m自由形決勝戦を残している。

池江璃花子 スマイルスポーツ 競泳 女子高生スイマー リオ 五輪⑤ 送料164円